フィリピン Negros 奨学金プログラム

フィリピン Negros 奨学金プログラム

20212月(2020年度)より、ネグロス島の9名の子どもたちへ奨学金の支給を行っております。このプログラムは、ネグロス電工(株)様の全面的な支援を受け、子どもたちが継続的に学校へ行けるように、企業、NGO一体となり活動しております。

<当プログラムの背景>

支援対象地域のフィリピンは7,000以上もの島々からなる国で、近年は経済成長を続け、都市部では急速に開発が進んでいいます。一方で、貧富の格差も拡大し続けており、それに伴って貧困による教育格差の問題も発生しています。

ネグロス島(東州)の農村部では、特にサトウキビ農園の村において、地理的・経済的理由で学校に通い続けることができない子どもたちが多く存在します。さらにコロナ禍で家庭の経済状況は悪化し、20202月からは全学校が閉鎖されています。1年以上も家庭での自主学習を強いられている子どもたちの教育環境は危機的な状況にあると言えます。

このような問題が深刻化する状況下で、子どもたちが学び続けられる適切な教育環境の整備と、学費や生活費などの経済的な支援が必要です。

<ターゲット・目的>

経済的、地理的理由で中・高校進学が難しいが、意欲のある小学生10名に対し、学校で学び続け、中・高校へ進学できるように支援する。

奨学金プログラムの授賞式の様子については、こちらをご参照ください。